君津の酒造が作る信頼のアルコール消毒液「千葉65」

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、マスクと同時に品薄になったアルコール系の消毒液。
ようやくドラッグストアなどでも見かけるようになりましたが、地元君津の酒造メーカーでも自社の生産設備を活用して製造をしているのをご存じでしょうか?

天乃原でおなじみの須藤本家が作る高濃度エタノール

その名も「千葉65」

このエタノールは君津市内の公共施設や医療機関でも消毒用として活用されておりコロナ対策に取り組んでいるとの事です。

きみつネットスタッフは久留里の須藤本家さんで入手しました。1枚目の写真の箱に入れて販売しています。
300ml、1本880円
アルコール分 65度

国道410号沿い君津青葉高校の隣にある須藤本家さん。


インターネットでも販売をしていますが、ケース単位になるそうなので、個人の方は須藤本家さんに行くか木更津市太田の平井酒店でも取り扱っているそうです。
詳細はこちら→ 須藤本家 〜千葉 久留里の酒造〜

須藤本家と平井酒店の場所

須藤本家/君津市青柳16−10

平井酒店/木更津市太田3丁目7−1