大自然の干潟に癒される!話題の干潟セラピーとは?

木更津の盤洲干潟で行われている干潟セラピーに参加してきました。

干潟セラピーは青空の下、広大な干潟で精神的ストレスと肉体的な疲労を癒します。
参加者は木更津周辺はもちろん都内からも体験に訪れ、取材の日は12名ほどが集まりました。

この日の干潮は朝9時半のため、1時間前の8時半に金田バスターミナルへ集合。
簡単な説明の後、主催者の宮野氏の車を先頭に盤州干潟へ向かいます。


手付かずの自然が残る小櫃川河口を歩くこと約10分で目的地の干潟に到着。
干上がった砂浜を300mほど沖合いまで歩き、ブルーシートを敷いて参加者同士でボール遊びや簡単なゲームなどを行います。
最後は干潟に横になって大自然を満喫!みんなでお弁当を食べて終了となります。

この干潟セラピーの参加費は1,000円
不定期に開催しているので今後の予定は主催の宮野指圧鍼灸治療院へお問い合わせください。
・宮野指圧鍼灸治療院



こちらの記事も人気です