「せんねんの木」の新ブランド「BAACUS」が 8月15日オープン!

7月22日に情報をお伝えした「せんねんの木」の新ブランドによる店舗の続報が入ってきました。
JR東日本リテールネットよりプレスリリースが発表され詳細が公表されています。

店名やオープン日時なども公表されました


ショップ名 : BAACUS(バークス) 木更津駅店
住所 :千葉県木更津市富士見1丁目 JR木更津駅西口 改札外
営業時間:9:00~18:00
開業日時:2020年8月15日(土)9:00

株式会社JR東日本リテールネット(本社:東京都新宿区西新宿2丁目3番地1号/代表取締役社長:高橋 眞)は、2020年8月15日(土)JR木更津駅改札外 みなと口(西口)に、バウムクーヘン専門店の「せんねんの木」がプロデュースする新ブランド「BAACUS」(バークス)を開業いたします。
「せんねんの木」グループは千葉県内に4店舗を構え、一番人気の「とろなまチョコバウム」は年間3万個を販売。メディアにも多数取り上げられており、おとりよせネット 「ベストお取り寄せ大賞」では、昨年、洋菓子・スイーツ部門で銅賞を受賞するなど、大人気の手作りバウムクーヘン専門店です。
木更津駅にオープンする「BAACUS」では、限定商品として千葉県館山の須藤牧場とコラボレーションしたソフトクリームなどの商品を展開いたします。

出典:JR東日本リテールネット[PDF]

8月15日のオープンに向けて工事が進んでいます!

せんねんの木タヌキ社長のツイッターでは工事の様子が公開されています。

お店で販売する商品は!?

「BAACUS」(バークス)では、せんねんの木グループが展開するブランド全て「せんねんの木」、「カステラボ」、「フィナンシェ・パーティー」のスイーツを集約した店舗となるようです。
看板商品のバウムクーヘンはもちろんのこと、カステラ、フィナンシェなどを展開。
また「BAACUS」限定商品として、千葉県館山にある須藤牧場とコラボレーションした、食べ歩きできるフレッシュなソフトクリームなどが販売されます。

BAACUSの場所は?


こちらの記事も人気です